TOPへ      お店案内      お買い物      ご注文詳細      スタッフ紹介      西敏かわら版
お品書き
江戸昆布佃煮 じっくり煮込んだ伝統の佃煮はやさしい味と香り
 ■ 味付けは甘口で昆布本来の味を引き出し じっくりやわらかく
   煮上げてあります。お子様は元より幅広いご年代の方々に
   愛されています。特にお食事、またはお茶受け等にも好まれます。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 肉厚な日高昆布を西敏特製のタレでじっくり口どけよくやわらかく
   煮込んであります。ご飯との相性はもちろんのこと、お茶のお供
   としても召し上がってみてください。素材の味をしっかり残し
   ながらも、甘口で口どけがいい西敏自慢の一品です。

                          → お買い物はこちら
【原材料】 日高昆布・醤油
   (小麦・大豆を含む)・砂糖

浦安昆布佃煮 絶妙な中甘は佃煮を追求した西敏の一つの答え
 味付けは中甘でゴマをまぶしほどよく歯ごたえをもたせて
   あります。お食事の小付け・おかずとして。またおにぎりや
   カレーライス、卵ご飯や納豆にもよく合います。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 昆布の栄養は大変豊富で、ゴマも粒は小さくても様々な栄養が
   バランスよく含まれています。先代の頃、浦安の漁師達の間で
   「栄養がとれるし、なによりもウマイ!」とまたたく間に評判に
   なったほど。昔ながらのよき味をしっかりと受け継いでいます。
                          →お買い物はこちら
【原材料】 日高昆布・醤油・
 砂糖(小麦・大豆を含む)・ゴマ

青柳貝佃煮 新鮮な青柳を煮込んだ佃煮は西敏オリジナル
 千葉県産青柳貝を使用し、新鮮な生の状態からやわらかく、
   ほどよい甘さに仕上げ、貝本来の味を引き出しております。
   手間がかかるため佃煮にできなかった青柳を西敏が商品化。
  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 青柳はお刺身やお寿司屋さんではよく耳にすると思いますが
   佃煮では耳にした事がないと思います。それは製作段階で手間
   がかかるためで、西敏では試行錯誤の末商品化に成功しました。
   あさりやはまぐりでは出ないやわらかさと味わいをお楽しみ下さい

                          →お買い物はこちら
【原材料】 青柳貝・醤油・水飴
   (小麦・大豆を含む)・砂糖

生あみ佃煮 あったか〜いご飯との相性はバツグン!
 ■ 三陸産の形がしっかりした生あみのうまみをそのままに特製ダレ
   で煮込んであります。そのままご飯にふりかけるだけでも美味しく
   召し上がれます。カルシウム豊富ですのでお子様にも是非どうぞ。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ お客様からの新商品として一番ご要望が高かった佃煮です。
   「あみ」とは小エビのことで、江戸前ではよく知られている佃煮です
   幅広い年代に人気が高く、商品化するにあたり「煮方と味付け」を
   とことん話し合い、西敏ならではの味付けに成功いたしました。

                          →お買い物はこちら
【原材料】 生あみ・醤油・水飴
   (小麦・大豆を含む)・砂糖

お品書き
あさり佃煮  大粒のあさりを厳選!これぞ江戸前の味
 ■ 素材本来の味わいを生かしながら、そしてそれを佃煮にする
   ことで味わいをさらに引き出しております。昔ながらの「網上げ」
   という製法でタレの旨味も凝縮。これぞ江戸前の味わいです。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 素材本来の味わいが楽しめるあさり佃煮は、まずは炊き込み
   ご飯、お茶漬けで召し上がってみて下さい。あさりの素材の味と
   タレのコクが堪能できると思います。それにパスタと和えたあさり
   佃煮パスタは、和と洋が出会った美味しい一品のできあがりです。

                          →お買い物はこちら
【原材料】 あさり・醤油(小麦・
  大豆)砂糖・生姜・水飴・酒

ほたて浜煮 ほたて佃煮は北海道からの小さな贈り物
 小さいながらも美味しさを十二分に味わえるベビーホタテを
   時間をかけて煮込みました。柱はもちろん、ひもの部分にも
   しっかりと味を含ませてありますので一品ものとしても最適です。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 漁師町浦安では、ハマグリやあさりはよく知られていますが
   ホタテはあまり知られていませんでした。しかしこれを佃煮に
   したらとにかく美味しい!江戸前の味と北海道の小さな贈り物が
   出会った佃煮は、皆様の食卓を彩ってくれることかと思います。
                          →お買い物はこちら
【原材料】 ホタテ・醤油(小麦・
   大豆)・砂糖・水飴・酒

まぐろ角煮 つい・・ご飯をおかわりしたくなる味わいです
 一つひとつ手作業で仕込んだマグロを、旨味がたっぷりと
   溶け込んでいるマグロ特製のタレでじっくりと煮込んでいます。
   ご飯はもちろん、お酒、ビールとの相性も抜群です!
  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 新鮮なまぐろを魚市場より直送し、赤身、中トロ、大トロと脂が
   のったマグロの角煮の味を堪能していただけると思います。
   手作業で仕込むため時間、手間はかかりますが、素材とじっくり
   向き合えるのも佃煮の醍醐味ではないかと私達は思います。

                          →お買い物はこちら
【原材料】 マグロ・醤油(小麦・
  大豆)・砂糖・生姜・酒・みりん

生のり佃煮 江戸前の生のりを贅沢に使用した渾身の一品!
 ■ 香り、味わいともに最高レベルの評価をされる江戸前の生海苔。
   この海苔に余計なもは一切使わず、そのままの味わいを釜で
   じっくりと煮込み、出来上がったら後はご飯にのせるだけです。

  ━━━西敏商店・2代目の声━━━
 ■ 海苔と言えばご飯!の言葉どうり海苔とご飯は漁師町浦安
   ではよく食べられていましたが、それがすごく美味しかったのを
   子供ながら覚えています。「あの海苔佃煮をもう一度!」を皆様
   にもという気持ちから生まれた、そんな一番摘みの海苔佃煮です。

                          →お買い物はこちら
【原材料】 生海苔・醤油(小麦・
    大豆を含む)・砂糖・酒

 
  特製のタレ
 ■ 佃煮各種に別々のタレ
   があり、それぞれうまみ
   がぎっしりつまった西敏
   の特製ダレ。これを基本
   に煮込んでいきます。
 西敏の直火大釜は「味」を追求した形となっています。
 土台は熱が全体にいきわたる形を追求。大釜もそれに合わせた
 仕上げとなっています。
 現在の佃煮を煮る方法は、ボイラーや灯油にて火をつけて煮る
 とういのが主流です。
 西敏では
空気火を中に押し出し煮上げます。
 これの利点は火の温度素材の味を失うことなく煮上げることが
 できます。 熱はボイラーで100度、灯油では130度前後
 当店の製法だと180度〜最高熱到達点だと
200度まで到達する
 ことができます。
 手間がかかる製法ですが西敏はあえてこだわります。
 おいしさを詰め込んだ佃煮。是非一度ご賞味下さい。
きざみ昆布
 ■ 西敏の昆布は原布から
   サイズまで緻密な打ち
   合わせの上厳選してい
   ます。肉厚な刻み昆布
   をご堪能下さいませ。
 
 日高昆布 
   昆布は西敏の初代が北海道の日高地方に出向き

   
昆布に厚みがありコシがしっかりしている昆布を厳選。
   自然の恵みをたっぷり浴びた
栄養価の高い昆布です。

 青柳貝  
   西敏の青柳は国内産のみを使用し、生の状態から
   仕上げていきます。
現地の貝類加工業者より直接仕入れて
   いるので
新鮮で身が引き締まっているのが特徴です。

 生あみ
   太平洋の海でとれた三陸産の形のよい生あみを使用し
   ております。
身がしっかりしていますので煮上がりもよく
   
カルシウムをはじめ、栄養価がたっぷり含まれています。
真心梱包
 ■ 西敏では佃煮を袋に
  詰める段階から箱の
  梱包までを一つ一つ
  手作業でまごころ込めて
  詰めさせていただきます。
 
 醤油
  醤油は今も昔も佃煮の要です。
  だからこそ選びます。
  西敏では「味」・「香り」にこだわり
  ヒゲタの特選醤油を使用しております。

 砂糖
  砂糖は白双糖と中双糖の2種類を使用しております。
  白双糖は味に
コク上品さをだし、中双糖は体にやさしく
  栄養価
が高いのが特徴です。
  西敏ではこの2つの砂糖を組み合わせて使用しております。
  
  西敏では保存料・着色料、食品添加物も一切使用していない
 
 完全無添加となっております。
  昆布は栄養価が豊富ですので、お子様、お年寄りの方、または健康志向の方にも
  安心してお召し上がりいただけます。
 
  お客様においしくお召し上がりいただくように、作り置きをせず
  ご注文をいただいてからの製造となります。
  お客様に
おいしいと思っていただくことがスタッフ一同の喜びでもあり
  当店がこだわっているところでもあります。


TOPへ | お店案内  お買い物  ご注文詳細  お試しセット | スタッフ紹介 | 西敏かわら版

tsukudani nishitoshisyouten
つくだ煮西敏商店
 千葉県浦安市猫実5−6−26
TEL 047−351−2338 / FAX 047−351−2795 / E-mail
info@nishitoshi.com